保育園の紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
      歴史ある当園では、卒園児がお父さんやお母さんになって、わが子を預けたい!と母園に帰ってきたりと、卒園児にとっての第二の故郷になっております。小中学校の帰り道「ただいま~」と職員に声をかけてくれたり、大学進学とともに故郷を離れ、県外で暮らす卒園児が福岡に帰省した際は、決まって母園に遊びに来てくれています。また、保育園でたくさんの笑顔をくれた先生達にあこがれ「私も保育士になりたい・・」の夢を抱き、保育実習で母園に帰ってきたり、夢が叶い保育士となり当園に就職した保育士も数名います。
今後も「全ては未来を担う子ども達のため」を念頭に置き、子ども達はもちろんのこと、保護者の皆様、地域の皆様方の御支援や御力添えをいただきながら、誰からも愛され親しまれる、第二の故郷であり続けていきたいと思います.
                 星の原団地保育園