給食

このエントリーをはてなブックマークに追加
       《 生きる力を育てる 》 
   
   「生きる力を育む」に重要なことは
「食べること」
星の原団地保育園ではそう踏まえ、活動の一つとして”食育”に、特に力を
入れて取り組んでおります。未来を担う子ども達の、健全育成の為、
今後も”食育”に力を入れていきたいと考えております。

                                   

 星の原団地保育園の給食
   当園の給食は、福岡市より提供される給食の基準献立を基に
   作っております。
一生のうちでとても大事とされる乳幼児期の食事・・
   普段の食生活が日常の活動に大きく影響を及ぼす為、今日も給食室の
   栄養士は子ども達の為に腕を振るいます!
     ある日の給食・・
       
     
           未満児給食           以上児給食
         ・麦ごはん           ・さけのホイル焼き
         ・さけのホイル焼き       ・ゆでいんげん
         ・ゆでいんげん         ・夏野菜のカレースープ
         ・夏野菜のカレースープ
                                 
 
 星の原団地保育園の離乳食
   
当園の離乳食は、福岡市より提供される離乳食の基準献立を基に
   作っております。個人差のある乳児期は、乳児一人ひとりの
   発達状況をしっかり把握し、家庭・クラス・給食室と連携し、
   その子に応じた離乳食を提供しております。
     ある日の離乳食・・
       
     離乳食初期         離乳食中期        離乳食後期
   ・つぶしがゆ        ・全がゆ         ・全がゆ
   ・白身魚のとろとろ煮    ・白身魚の煮物      ・さけのホイル焼き
   ・じゃがいものマッシュ   ・じゃがいものやわらか煮 ・じゃがいもとなすの煮物
   ・なすのすり流し      ・トマト(きざみ)    ・トマト
   ・トマトのマッシュ     ・野菜スープ       ・野菜スープ
   ・野菜のスープ

                           

 星の原団地保育園の誕生会特別メニュー
   
   毎年誕生会メニューは”テーマー”を決めて1年間提供しています。
   「今日は、ごちそうだよ~♪」と毎月の誕生会のメニューを
   楽しみにしてくれている子ども達です!
    
平成23年度・・・「九州の郷土料理・九州各県の特産品を使用して!」
     平成24年度・・・「旬の食材を使って・・・!」
     平成25年度・・・「旬の食材を使った、彩りよい献立!」
     平成26年度・・・「絵本に登場する食材・料理を彩りよく!」
     平成27年度・・・「世界の料理」
     平成28年度・・・「お子様ランチ!」


    =平成26年度 誕生会メニューのご紹介=
       テーマ 「キャベツくん」の絵本から考案したメニューです!
             
      誕生会当日、給食サンプルケースの前には、栄養士のお手製で
      献立のテーマとなった、絵本等の紹介コーナーを設置しています!
                                 

 星の原団地保育園の食育だより
 
  毎月発行する”食育だより”では、栄養満点!安心で安全な
   給食作りを心がける栄養士が家庭と保育園と協力し、子ども達の
   大切な食生活を共に支えたいと考え、子育て真っ最中の、
   お母さんお父さんの少しでもお役にたてるようにと発行して
   います。給食を通じて健康と食事、栄養素、朝食をはじめとする
   規則正しい食生活の大切さなどを、発信できたらと思います!


 食育活動の主な取り組み
 
  年長児・年中児を主に、毎月季節に応じた”食育活動”を実施して
   おります。各学年に応じた食育活動を通して、食材にはどのような
   働きがあるのか教わるたびに食育活動中以外の,給食やおやつの
   時間も、食材などに興味を示す様子が見られるようになり、一層
   ”食”への関心が深まってきています。様々なことを学び、そして
   感じ取っていく子ども達。
   「生きる力を育む」とは「食べること」と、
         今後も食育活動を通して子ども達に
            伝えていきたいと考えています。

 新園舎では・・・
  
 新園舎になって、給食設備が更に充実しました!
    旧園舎での給食は、3歳児~5歳児は主食のみ御家庭より持って
    きていただいていましたが、新園舎になり"立体炊飯器"を
    導入したことにより、全園児主食を提供できるようになりました!
              


 ☆23年度の食育活動☆ ~ 年長児 編 ~
 4月 いちごジャム
作り
 子ども達が、じっくり煮詰める。おたまで
混ぜるの
も初めての子ども達。怖がる
姿も見られる。出来あがり
後は、
クラッカーにのせて、皆でいただきました!
 5月 そら豆の
さやむき 
普段見る機会の少ないさや付きのそら豆。匂いを
嗅いだり、中のふわふわを見つけて歓声が!
皆が剥いた
そら豆は、3時のおやつで
いただきました! 
 6月 トマトピューレで
ピザ作り 
湯むきしたトマトをグツグツ煮立て、
トマトピューレを
作りました。
出来がったトマトピューレは、餃子の皮に

のせ、チーズをかけてアツアツピザが
出来上がりました! 
 7月 夏野菜で
カレー作り
子ども達が育て、収穫した野菜を
使ってカレーを作る。

普段は苦手な野菜でも自分たちで育て
収穫した野菜は
特別なもの!ナンにつけて、
おいしくいただきました!
 8月 とうもろこしの
皮むき 
3時のおやつの、全園児分のとうもろこしを、年長児が皮むきをする。おやつで食べた、
自分たちで剥いた、
ゆでたてのとうもろこしは格別だったようです!
 9月 お鍋で炊いた
ご飯で

おにぎり作り 
お米をとぐのは初めてという子どもが
ほとんどで、
一人づつ慎重にといでいく。
鍋で炊くという
珍しい光景と、炊けていく
匂いにに子どもたちは
大歓声!小さな
おにぎりを、皆でつくって
いただきました!
10月 スイートポテト
作り 
さつま芋のお話とクイズを交えて
食育教室が
はじまる。ゆで上がった
さつま芋を、子ども達が
それぞれに
形成していく。給食室で焼いてもらい、
自分でつくったスイートポテトを皆で
いただきました!

 ☆24年度の食育活動☆ ~ 年長児 編 ~
 4月 栄養の話  食育カードを栄養士が作成し、1年間の食育
活動がはじまりました! 
5月   たけのこ・そらまめの皮むき たけのこの皮の多さにビックリの子ども達!
そら豆を見ながら「早く食べたいな~」 と
見つめる子どもたちでした!
 6月 バター作り  生クリームと塩を、ふた付き容器に入れて、
子ども達が順番に振っていく。振り続ける
際の音の変化にも気付く。出来上がり後は
クラッカーにのせて、いただきました! 
 7月 とうもろこし
収穫体験 
ひろ~い畑に、たくさんのとうもろこし!
大きな迷路に迷い込んだようで、子どもたちは
大喜びでした!一人ひとり、よく目で見て
とうもろこしの収穫をしていました!
 8月 夏野菜の
カレー作り 
自分たちで育てた、夏野菜を具材に使用。
いい匂いがしてました~! 
 9月 お米の
もみすり体験 
目を細めながら、ひとつひとつ集中して
もみすりをしました! 
 10月 パン作り  小麦粉を練って、パン作りに挑戦。
自分たちで形成し給食室で焼いてもらい、
完成!
「ホクホクして美味し~」と
満面の笑みの子どもたちでした。 
 11月 れんこんクッキー
作り 
れんこんをすって、クッキー生地を作る。
「僕が次混ぜるね!じゃ僕待っとくね!」と
役割分担もバッチリです。給食室で
焼いてもらい3時のおやつでいただきました!
 12月 雑煮作り  日本には、いろいろな雑煮があることを知り、
雑煮の中の具材等も教わる。最後は
試食をしてどの子どもたちも「おいし~!」と
大喜びでした!
 1月 春の七草を知る  3時のおやつにちなんで「春の七草」について
栄養素から教わる。
「せり・なずな・ほとけのざ・・」と七草を
子どもたちに伝えると、あっという間に
覚えていました。
 2月 チョコレート  バレンタインにちなみ、チョコレートを
湯せんにて溶かし、そのチョコレートを
クッキーの上にのせ、皆でいただきました! 
    
 ☆24年度の食育活動☆ ~ 年中児 編 ~
 4月 たまねぎ
たけのこの
皮むき 
初めて、たけのこを触った子どもたちも多く、
触った時の感触や匂いを嗅いで、皆大喜びでした!
 5月 桃の皮むき  柔らかい桃に、少々緊張気味の子ども達。
むく時に、手に皮がくっついて、むきにくい
ことも知りました! 
 10月
スターフルーツ

を切る 
スターフルーツを初めて見た子どもたちも
たくさんいました。フルーツを縦に切り
断面を見せると、いろんな発見があり
興味心身でした! 
夏に、ゴーヤの苗を植え、毎日お当番で水やりをしました。実ったゴーヤは
給食のスープに入れてもらい、皆でいただきました!少し苦かったけど
自分たちで育てたゴーヤは格別な味だったようです! 
       
 ☆25年度の食育活動☆ ~ 年長児編 ~  
 4月  たけのこの
皮むき
子ども達で、たけのこの皮をむく。給食室で
筍ご飯を炊いてもらい、おにぎりにして皆で
いただきました! 
 4月 JAの畑にて
たまねぎ
収穫体験 
畑いっぱいに育っているたまねぎを見て、
大喜びの子ども達。しっかり見分けて
収穫する姿が見られました! 
 4月  たまねぎの
試食
 JAの畑にて収穫してきた、たまねぎを給食室で
天ぷらにしてもらう。アツアツで、甘くて
美味しいたまねぎの天ぷらに、子どもたちも
大喜びでした!
 5月  そら豆の
皮むき
そら豆の形にびっくりしたり、中身のふさふさに
大喜びの子ども達。3時のおやつで
保育園の皆で、いただきました! 
 6月  玄米ご飯を
試食
 噛んで食べる大切さを知らせるために
実施する。50回噛んで食べることの
難しさを知った子ども達!「美味しかった」
と、喜びの声が聞かれました。
 7月  夏野菜の
カレー作り
園庭で育てた夏野菜を材料に使う。順番に炒めたり
ルーを入れたりと、子ども達全員で作り上げる。
出来上がったカレーは、主食のご飯にかけて
皆でいただきました! 
 10月  玄米ご飯で
おにぎり
 玄米ご飯を炊いて、炊きあがった玄米ご飯は
各自それぞれ好きな形で、おにぎりにする。
よく噛んで食べることを伝え「美味しい」と
喜びの声が上がりました!
 3月  卒園記念で
バイキング形式給食
 保育園で美味しかった給食を子ども達から
だしてもらい、バイキング形式で食す。
どれも人気メニューのため、子ども達もよく
おかわりをして、喜んで食べていた。
保育園の給食が食べれるのも、残りわずかと
なるが、最後に最高の思い出ができたようです!

 ☆26年度の食育活動☆ ~ 年長児編 ~
 4月 夏野菜と稲の
植え付け 
 野菜には色々な種類や栄養があることを、栄養士から教わる。その後、1人1つの苗を丁寧に
プランターに植え付けていき、今後の成長を
楽しみにしている子どもたちでした!
 5月 そら豆の皮むき  どの子どもも、そら豆に興味津々で次から
次へとそら豆の皮を剝いていく。
剝いたそら豆は、3時のおやつで、保育園の
皆でいただきました!
 6月 野菜の断面を
見てみよう 
4月に植えた野菜をもっと学んでもらおうと実施する。野菜の断面を見せてもらいながら、
特徴や栄養素など、栄養士から詳しく教わる。
子ども達から色々な声が聞かれ、それぞれに
たくさんの発見があったようです! 
 7月 育てた、しそで
ジュース作り 
野菜を加工し、食べやすくすることで野菜を
もっと好きになってもらおうと実施する。 
栄養士が手作り絵本を作成し、子ども達に読み
聞かせを行い、想像を膨らませた後、子どもの
前で作っていく。出来上がったジュースは冷やしてもらい、3時のおやつで皆でいただきました!
 8月 収穫した
夏野菜で

カレー作り 
皆で育てた、夏野菜を使いカレー作りに挑戦
する。野菜を炒めたり、ルウを入れたりと役割分担し作っていく。野菜を煮ている間にカレー作りの本を栄養士に読んでもらい、カレー作りの復習も行う。出来上がったカレーを、給食の
主食として持ってきたご飯にかけてもらい、
給食の時間に皆でいただきました!
 ☆26年度の食育活動☆ ~ 年中児編 ~
 夏野菜の、ゴーヤの苗を子ども達皆で植え付ける。お当番で、しっかり水やりを
する。実ったゴーヤは、給食にだしてもらい、皆でいただきました!